​連枝書道會とは RENSHI  calligraphy Co.

​名 称

千字文(周興嗣)「同氣連枝」。長恨歌(白居易)「在地願為連理枝」。

双方の意を由来とし、兄弟の如く親しみ、一心同体となることを当会の理想とし、また書道の振興・普及に気持ちを一つに邁進し未来永劫、この精神が継承されるよう「連枝書道會」と名称する。

Origin of the name

​目 的

Purpose

高節および礼譲を基本理念とし、古典および先人の書を基に立脚した現代の書を創造すること。また、日本文化である書道を広く普及させるため若年層から指導・教育を行い書道文化の興隆発展に、寄与することを目的とした書道団体である。

 

News

 

​トピックス

2021.11.23 第2回連枝書道會展 鑑別・審査 

2021.11.05 第2回連枝書道會展 會員以上〆切

2021.10.05 第2回連枝書道會展 公募〆切

2021.08.02 第2回連枝書道會展 実行委員決定

2021.08.02 第1回定期総会 可決

 

2021.02.21 連枝書道會展 表彰式開会 13:00~

2021.02.17 連枝書道會展 開会

​           連枝書道會展 図録販売決定

2020.12.13 連枝書道會展 公募 入落 鑑別・審査

​           入賞者発表

2020.07.07 連枝書道會 創設

第2回はがき

第2回 連枝書道會展 公募展

2022年

1月6日(木)~1月10日(月・祝)

時間:午前10時半~午後6時(最終入館17:30)

        ※最終日は午後4時までとなります

会場:目黒区美術館 区民ギャラリー

   〒153-0063

    東京都目黒区目黒2丁目4−36

   03-3714-1201

主催:連枝書道會

​後援:毎日新聞社 ㈶毎日書道会

お問い合わせ:連枝書道會事業本部

​       0554-22-0481

毎日はがき.png

第72回 毎日書道展 連枝書道会入賞者

会員賞 望月 子耿(山梨県)

毎日賞  東村 探真(東京都)

秀 作  久保田玄曜(山梨県)  高橋 嘯月(山梨県)

佳 作  石沢 秋桜(山梨県)  石橋 煌雨(神奈川県)  

     落合 月花(山梨県)

U23新鋭賞 佐野 日菜(山梨県)

​U23奨励賞 古屋 莉子(山梨県)

ポスター1.jpg

第1回 連枝書道會展 公募展

2020年

2月17日(水)~2月21日(日)

時間:午前10時~午後6時(最終入館17:30)

        ※最終日は午後4時までとなります

会場:目黒区美術館 区民ギャラリー

   〒153-0063

    東京都目黒区目黒2丁目4−36

   03-3714-1201

主催:連枝書道會

​後援:毎日新聞社 ㈶毎日書道会

お問い合わせ:連枝書道會事業本部

​       0554-22-0481

​教室案内

Calligraphy classes guidance

​入会案内

Jining us